GISELe

2021/12/04

キレイが「上がる」白ショートブーツ:ポイントは「なじむ」6つの使い方

GISELe編集部

WINTER WHITE

冬の足元レパートリーに加えたい「白ショートブーツ」の効能が発揮される、ベストな組み合わせとは? スタイリングの鮮度を上げるほか、抜けにも引き締め役にも転ずる便利な白が「ハマる」明日から試したい使い方を6つの実例でご紹介。

【関連記事】
≫長く履ける「美形な白ショートブーツ」8選



☑SCENE1 : ALL NAVY
キレイめなネイビーに抜け感を


上品で洗練された印象をもたらすネイビーのワントーン。暗い色だからこそ、足元にはスマートさを残しつつも、かっちりしすぎない真っ白なブーツによるクリーンなハズしを。



☑SCENE2 : NUANCE COLOR
グレーに合うちょうどいい強さ


女らしく品のいいマイルドなグレーこそ白ブーツの出番。これに黒の足元だと単調になりがちなところ、白の華やかさがフレッシュな着映えを確立。やさしい色どうしでも締まった印象に。



☑SCENE3 : RED & BROWN
カラーブロックの強さを和らげる


旬なブラウン×鮮やかな赤。こっくりとした色を着たい日の足元は肌に近いニュアンスカラーなら服をじゃませず、重量感だけを引き算。


CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED