GISELe

2020/08/10

GISELeの今季おすすめワンピース16選|ディテールの違いや色みの差に注目!

GISELe編集部

PERFECT ONE!


K. CROCHET KNIT

「かぶり知らずな開襟タイプ」

白クロシェニットトップス 7,480円+税、クロシェニットスカート 8,980円+税/ともにMOUSSY(バロックジャパンリミテッド) リラクシーな形と素材でえりつきをエフォートレスに。


L. DOCKING

「モードにもラフにも有効な質感」

黒ノースリドッキングワンピース 23,000円+税/エミ ニュウマン新宿店 ニットとナイロン風素材がドッキング。フロントのジップは、組み合わせに合わせてスリットのように開け閉めが可能。


M. CUT & SEWN

「カットソーでセットアップを身近に」

ベージュショルダーパッドタンクトップ 5,490円(税込み)、ギャザーミディスカート 12,400円(税込み)/ともにバナナ・リパブリック 肩パッド入りのわずかな立体感がシンプルすぎを回避。


N. DEEP V-NECK

「ヘルシーな潔いV開き」

茶キャミフレアワンピース 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) 素肌とのコントラストが楽しめる、きゃしゃなショルダー&深めのV。好感度と落ち着きをもたらすブラウンだから簡単。


O. PUFF SLEEVE

「凜としたネイビーに適度な甘さ」

ネイビーセットアップ 22,000円+税/Jilky ハリのあるキレイめな生地&まじめなネイビーの無地にやさしい表情をつくるそでのふくらみ。トップスの後ろには大きめなリボンのあしらいも。


P. HALF SLEEVE

「半そでで定番をアップデート」

白ロールアップシャツワンピース 13,500円+税/AKTE のばしても着られるドルマンぎみの広めのアームが、端正な白シャツに脱力感をプラス。前後で違うすそ丈でバランスもとりやすい。
CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Alisa, Lera Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Text_Marina Takasaki Composition_Miyuki Kikuchi