GISELe

2020/10/19

 「デニム」を高める正解スタイル12選|プラスの効果を実感できるアイテムとは?

GISELe編集部

「見た目から入るデニム図鑑」


04
SHIRT VARIATION

「質感・肌感次第でシーンレス」

選びと着方次第で仕事モードにも休日仕様にも変幻自在なシャツ。パリッとした生地を選べばハンサム、とろみ素材ならレディライクに。ONはデコルテを少しのぞかせ、シャープさを演出するとベター。


05
LADYLIKE WHITE

「しなやかさも緊張感も手に入る」

万能選手なブルーデニムは、なかでもとりわけ、甘い雰囲気のトップスと相愛。フリルやボウタイなど優美なディテールが親しみやすいデニムに品格を、白なら武骨なデニムもクリーンなイメージに。


06
MILITARY TASTE

「黒スキニーを刷新するミリタリー」

モノトーンでまとめがちな黒スキニーを、ミリタリーライクなカーキで気分転換。乾いた色みを足すことで、ストイックな黒も気だるいムードに。タイトなスキニーに対し、上は力の抜けるものを。

CREDIT: Cooperation_AFLO, Gettyimages Design_Hana Nishimura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa