GISELe

2020/10/20

コスメフリークに教わった「帳尻合わせ」美容アイディア20選

GISELe編集部

必要最優秀コスメ

誰にも忖度しなくていい。判断基準はこれまでもこれからも、自分にとって心地よく、引き上がり、必要不可欠なアイテムなのか、それのみ。インフルエンサー17人のリアリティある実体験が、次のパートナー選びの一助になりますように。

【画像一覧】美容アイディアをチェック

BALANCE OUT
「それならば」の帳尻合わせ

わかっていてもやってしまうこと、やめられない習慣、突発的なトラブル。そんな 「ついつい」にそなえあれば憂いなし。フリーク4人の帳尻合わせネタを深掘り。


□帳消しに?
...理想と現実の垣根を埋めてくれる都合のよさでえりすぐったもの。
□中から外に出る効果
...すぐに目に見える効果はなくても、続けることでいつか、きっと。


 NO.1 
「服をよりよく見せるため」
井上沙理さん
DIESEL プレス/@sari0206

「あったらいいな」系のニッチコスメは、出張やプライベートで訪れた渡航先で購入することが多く、直感で買うタイプ。化粧品を選ぶ基準は、今以上に「服が似合うカラダに近づけるかどうか」。

□帳消しに?・・・

「歯のホワイトニングペン」

もともとはハワイ旅行のお土産として購入しましたが、自分が気に入ってしまったパターン。コンパクトなので、外出先でステインが気になる食事をしたときにサッと取り出してケアでき、実際白くなるので手放せません。



「ニキビ手前でおさめてくれる」
「ニキビかも!?」程度の初期段階で塗ると、翌日にはスッと赤みが引く。1年以上使えているのでもちがいいですが、日本で通販できないので、出張や旅行で海外に行くときにまたストック買いしたいと思っています。


□中から外に出る効果・・・

「繰り返したくなる効果」
肌荒れに悩み、調べたところ酵素ドリンクMariccaにたどりつき、ファスティングに2度挑戦しました。肌荒れの改善以上に、肌の質感の変化や、視界がクリアになったことが収穫でした。期間をあけてまた試すつもり。

CREDIT: Photography_Yuki Ueda Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Illustration_Mari Kashiwagi Composition&Text_Wakana Akiya