GISELe

2020/12/19

あの人の「バッグの中身」|草野 桜子さん RIM.ARK ビジュアル ディレクター

GISELe編集部

「バッグ」 と 「中にあるといいもの」

ムダがなく快適、手にとるたびにポジティブになれるかどうか。新たな価値観のもと、持ち物を見直すきっかけに、ファッションと美容を極める6名のバッグの中身にクローズアップ。納得のいくアイテムで満たせば、バッグへの愛着もより深く。

今回は、「RIM.ARK」のビジュアルディレクター 草野桜子さんです。

すべてのバッグの中身を【画像一覧】で見る


IN HER BAG CHECKLIST
□好みのトーンでまとまりよく
□丁寧なカテゴライズが時短につながる
□コスメは極力ミニマムがいい
□マインドを整える香りが必要


RIM.ARK VISUAL DIRECTOR
SAKURAKO KUSANO
草野 桜子さん



「ムダなく、モレなく」そぎ落とされたミニマム
BAG : RIM.ARKのバケツバッグは、大容量なのを感じさせないすっきりとしたたたずまいが魅力。
1.デジタルよりアナログ派 話しながらメモをとる機会が多いので、スケジュールは手帳で管理。何年もMDノートダイアリー一択です。
2.なじみのいいさし色感覚 MOSCOTのサングラスはベージュのレンズにカスタマイズ。べっ甲フレームがシンプルな服のワンポイントに。
3.必要なシーン用にアクセを常備 ジュエリーの購入でもらえるRIM.ARKオリジナル巾着にIN。
4.リップとハイライターで事足りる スタッフの所有率も高いRIM.ARKのミニポーチには、ローラメルシエの名前の刻印入りリップ、リップバーム、THREEのハイライターを。
5.手肌をしっかり保湿 ハンドバームはイソップ。
6.信頼の置けるヘアオイル スプリナージュのオイルは髪にも全身にも使える。美容師の友人からのギフトということもあり、それだけで高い説得力。
7〜9.好みの色合いの範囲で ハンドジェルはCALEIDO ET BICE。
8.コンパクトなマスクスプレー「POCKET MIST」は雑貨屋さんで発見。
9.RIM.ARKから10月上旬に発売予定のマスクは、食事の際もさっとしまえるケースつきで便利。
10.シンプルなのに存在感がある ボッテガ・ヴェネタのパスポートケースを名刺入れに。
11.黒好きの遊び心 セリーヌのウォレット。モノトーンの持ち物が多い中、黒からのぞくイエローが新鮮で気に入っています。
12.服をじゃませず適度に映える エコバッグはインテリアブランド・HAYのもの。

CREDIT: Photography_Yusuke Tanaka Design_Airi Miyazaki (Ma-hGra) Text_Riho Nawa Composition_Wakana Akiya

RECOMMENDED