GISELe

2021/06/14

【決定版】ナチュラルに仕上げるコスメ15選丨メイクのプロ&編集部がセレクト

GISELe編集部

ナチュラルをつくるコスメ


Layer02:血色感
▶「素肌の延長」の色づき
唇やチークを色づけるなら、自然に上気したようなすぎない血色感がベター。健康的な顔まわりをつくる、絶妙な色味のリップ・チーク・アイシャドウをセレクト。

5. 唇にしたいことをあきらめない

〈右〉N by ONLY MINERALS フォーユアリップミネラル 01 2,750円/ヤーマン 
「アプリコットカラーのリップ美容液。唇の保湿ケアとライトメイクをワンステップで」

〈左〉Fujiko ニュアンスラップティント 02 1,408円/かならぼ 
「マスクにつきにくい。液だれしにくい。ニュアンスカラーが持続する。メリットがとにかく多い」(ともに編集部)


6.ほおにエモーショナルなツヤ 

スリーク フェイス N PK106 3,300円/エレガンス コスメティックス 
「うまいこと疲れを隠してくれる、浮かないピンクは大人向き」(編集部) 「クリームのほうが肌になじむし、ツヤも出て表情が生き生きする」(ヘア&メイク 木部明美さん)


7. 目元にムードを差し込むベージュ

3CE マルチアイカラーパレット #DEAR NUDE 4,070円/スタイルナンダ 原宿店 
「ノンパールでミルキーなベージュなので、なじむのにほどよく強気。骨格を引き立てる用途にも使えるフレキシブルなパレット」(編集部)

Layer03:引き算のためのギア
▶整えすぎないための一手
あえてどこかに隙をつくるほうが、ほどよい抜け感に。とはいえ引き算には勇気がいるもの。そんな背中を押してくれうる、「この一つがあれば十分」なコスメ。

8.血色感だけでも成立する 

エアーマット ブラッシュ 00533 4,070円/NARS JAPAN 
「ソフトマットなムースチーク。素肌になりきったかのように自然な血色感を演出してくれるので、ベースメイクは潔くこれ1つにするのもステキ」(ヘア&メイク 岡田知子さん)


9「すべて隠す」をやめてみる

レ ベージュ オー ドゥ タン ミディアム 30mL 8,250円(ブラシつき)/シャネル 
「薄づきで保湿もしてくれる気の利くファンデで、毛穴などは隠しつつ、ほおの赤みなどはあえてそのままに。必要最低限のカバーで肌補正しすぎないのが抜けになる」(ヘア&メイク 小澤麻衣さん)

>>こちらもおすすめ
【肌を磨く習慣】美肌の持ち主6人が「切らすことなく使い続けている」コスメ

CREDIT: Photography_Yuki Ueda Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya, Yuko Igarashi

RECOMMENDED