GISELe

2021/07/07

「それどこの?」オシャレな人共通でこだわる「ロゴTシャツ」16選

GISELe編集部

「ロゴTとの出会い方」

「一期一会なロゴTシャツ」
好みがダイレクトに反映されるロゴTシャツこそ、自分だけのお気に入りを見つけたいもの。スタイリストやエディター、アパレルプレスなど各方面へリサーチした結果集まったこだわりの逸品、人とかぶらない「意中のロゴT」探しのネタになる情報をリーク!


PATTERN 01
アパレル以外の
「ショップTシャツ」


アパレルブランドだけが、ロゴTを見つける選択肢にあらず。思わぬ場所で見つけた「それどこの?」と言われ続けそうなショップTをリストアップ。

@ BARBER

「スケート好きの店主が考案」
世田谷区下高井戸にある、町の床屋さん「BARBER SAKOTA」のオリジナル。ストリートなセンスにどこかなつかしいムードをたたえた二面性のあるロゴが、メンズライクなサイズ感にマッチ。

Tシャツ 3,500円/BARBER SAKOTA
https://barbersakota.stores.jp/

@ CURRY SHOP

「ユニフォームとして制作」
デザイナーのNIGOがプロデュースするカレー屋「CURRY UP」のショップT。メンズライクな脱力感のあるイラストと、丸いロゴのミックスが◎。原宿店、中目黒店にて購入可能。

Tシャツ 3,500円/CURRY UP HARAJUKU
https://www.curryup.jp/

@ CAFE SHOP

「ショップロゴまでコーヒー色」
グーグル出身のオーナーによる、東京・尾山台にあるサブスク型カフェ「ALPHA BETA COFFEE CLUB」の1枚。ロゴTには珍しい黒地にブラウンというビターな配色が、大人の遊び心として作用。

Tシャツ 2,750円/ALPHA BETA COFFEE ROASTERS
Instagram:@abcroasters


@ PIZZA SHOP

「マルゲリータをイラストでも」
アイコニックなマルゲリータを、90年代タッチのイラストに落とし込んだピザ屋「JUN’S PIZZA」のロゴT。首がつまりぎみだから、ラフなボトムに合わせてもルーズすぎない。

Tシャツ 3,000円/JUN’S PIZZA
https://junstee.official.ec/


@ LIVE HOUSE

「CDを選ぶ感覚でコラボT」
ライブハウス「LIQUIDROOM」はオリジナルロゴTのほか、所縁のあるアーティストとのコラボTも多数展開。画家・五木田智央が手がけたアーティな「LIQUIDROOM」ロゴも必見。

Tシャツ 2,800円/LIQUIDROOM
https://www.liquidroom.net/


@ HAMBURGER SHOP

「古きよきアメリカの風合い」
ハンバーガーショップらしいポップな赤で仕上げたトリムT。カリフォルニアで買いつけた古着を扱う「mammy vintage」のもの。店舗では「シーウルフダイナー」のみで購入可能。

Tシャツ 4,950円/シー ウルフ ダイナー
Instagram:@she_wolf_diner

CREDIT: Photography_Yuki Ueda(still) Design_Yuki Uesugi(Ma-hGra) Text_Eri Umeda Composition_Mika Shirahige

RECOMMENDED