GISELe

2021/07/28

【忖度なしの愛用アイテム】スタイリスト5人の「選抜基準をクリアした黒」10選

GISELe編集部

「好きと実用を兼ねる黒」

それぞれの「よく着る黒」
日常的に着るシンプルな服にこそ、選ぶ人のこだわりや個性がつまっているもの。スタイリスト5名が指名するトップス&パンツを比較したところ、見えてきた黒の選択基準。多くの黒を見てきたスタイリストが選んだ名品を紹介。

※価格表示のないものはすべて私物です。

【スタイリストのプロフィールはこちら】

01_トップスの選抜基準
「夏にふさわしい涼しい見た目」

□風をはらむほどよいゆるさ
□ツヤっぽい/ドライなど軽い質感

渡邉恵子さん's CHOICE
【ATONのワンピース】

「シンプルが“もつ”オーバーサイズ」
「ATONで購入したミニワンピは、体の泳ぐBIGシルエットがメンズライクな雰囲気。体型をひろわないからスタイルアップも期待できます。ワンピ1枚でブーツ合わせ、もしくはスキニーなど細身のボトムを合わせたい」


樋口かほりさん's CHOICE
【HARDY NOIRのシアーロンT】

「心地よく品もいいシアーな長そで」
黒シアーTシャツ 12,100円/アルディー ノアール(スピック&スパン ルミネ有楽町店) 「着るとほんのり肌が透ける女性らしい1枚。ルーズなシルエットにより生地が余る感じも含め、メンズのロンTにはない繊細さが魅力です」


岩田槙子さん's CHOICE
【LE PHILのノースリブラウス】

「リネン素材のしなやかな女性らしさ」
黒ブラウス 20,900円/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) 「アクティブなイメージの強いノースリも、ゆったりとしたブラウスだと力が抜けて上品に。乾いたリネンの風合いがもたらすリラクシーな抜け感も今っぽい」

出口奈津子さん's CHOICE
【SLOANEのノースリトップス】

「ニット感覚で着られる生地のハリ」
黒ノースリーブカットソー 8,800円/SLOANE 「かのこ素材を用いているので、1枚で着てもあっさりしすぎないのがいい。ネックラインや脇まわりがつまっているおかげで、肌感がありながらもきちんとした印象がかないます」


高木千智さん's CHOICE
【Ron HermanのTシャツ】

「ラフさを回避する細身のTシャツ」
Tシャツ 12,100円/ロンハーマン 「ロンハーマンの黒Tは、リネン混のシャリのある生地と首元の地厚なリブに、気楽なメンズっぽさがあって気に入っています。ジャストサイズを選んでいるので、カジュアルに転びすぎません」

CREDIT: Photography_Koichi Sakata Cooperation_AFLO,Gettyimages Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa

RECOMMENDED