GISELe

2021/08/14

さらば単調の新配色|涼しい顔して「色だけ秋」

GISELe編集部

落ち着く色みで「それとなくフレンチ」

単調になりがちな夏の装いに新しさをとり入れるために、あえて色は秋のようなレトロな配色をとり入れるのも方法の1つ。黒や白を使わず、アースカラーや深みのあるキレイ色など、明度を落としたトーンで夏の軽装を品格のあるたたずまいへ。


☐CHOCOLATE BROWN
☐DARK GRAY

涼しい顔して配色はほろ苦く。
まじめな装いにさらなる風格をもたらす、濃いブラウン+グレーのビターな色彩。ノースリやハーフパンツの肌感が自然と抜けを生んでやぼったさも回避。先細トゥで全体をすらりと。ブラウンテーラードダブルジレ 11,000円、ブラウンショートパンツ 8,250円/ともにnano・universe(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) グレーハイネックノースリーブニット 30,800円/CABaN(キャバン 代官山店) 茶ミュール(ひもつき) 2,420円/KOBE LETTUCE


☐DARK GRAY
☐DEEP GREEN

気楽なワンツーを知的な色で刷新。
あえてトーンを暗くするという選択肢。トップスを白ではなく、深いグレーのロンTにかえてシックな面持ちに。グレープルオーバー 16,500円/ジャーナル スタンダード レサージュ(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) グリーンワイドチノパン 25,300円/LENO(グッドスタンディング) 眼鏡 36,300円/EYEVAN(アイヴァン 東京ギャラリー) グレートングミュールサンダル 2,999円/H&M(H&M カスタマーサービス)


☐DEEP GREEN
☐BITTER BROWN

コクのある色で甘さひかえめLADY。
スカートのボリュームを引き立てるように、タイトなトップスをセット。女性らしさが漂うフィット&フレアなフォルムを配色でシックに。ダークグリーンリブトップス 14,300円/スティーブン アラン(スティーブン アラン トーキョー) ブラウンプリーツスカート 8,990円/バナナ・リパブリック ピアス 4,050円/アビステ レザーバッグ 53,900円/MODERN WEAVING(ザ ストア バイシー 代官山店) サンダル 14,850円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)


☐RED BROWN
☐WARM NAVY

肌見せに品を生むクラシカルな配色。
大きく開いた背中も、ブラウン×ネイビーだから落ち着いたイメージのまま。トップスの軽さを整える、コーデュロイパンツを起用。ブラウンバックオープントップス 19,800円/BIRD&KNOLL(プラージュ 代官山店) ネイビーコーデュロイパンツ 17,600円/サンセ サンセ(ブランドニュース) ブラウンローファー 16,390円/A de Vivre

CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED