GISELe

2021/07/13

【明日なに着る?】♯073 新感覚の「ジャケパン」

GISELe編集部

モノトーンは流れよく

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

【明日なに着る?】すべての記事一覧はこちら

073
SYNERGY
「軽く涼しい」
流れのいい黒のセットアップ


脱力しながら品もある
「とにかく楽」な夏の黒

セットアップに向く「楽してキレイ」に直結する、柔らかい質感や余白のあるシルエット。とろみがかった質感独特のシルエットの余白によりかなう、脚を細く見せるハーフパンツと、重く見えない七分丈のボリュームそでジャケットのセット。中に合わせたゆるい白タンクをアウトさせ、脱力して着こなせば、より今季らしい夏のモノトーンが完成。

【POINT】
☐シルエットの膨張感は
必然的に引き締まる黒が払拭。
☐柔らかな素材感によって、
メンズ的カジュアルもエレガントに。

【CLIMATE】
28℃↔23℃

黒ジャケット 25,300円、黒ハーフパンツ 17,930円/ともにmici(ROSE BUD ルミネエスト新宿店) 白Tシャツ 6,600円/エーケーワン(デミルクス ビームス 新宿店) レザーバッグ 3,289円/MANGO(ロコンド)

☐お気に入りの服や小物もオシャレに収納!
【変えてよかった】お部屋の模様替え「収納アイディア」実例集

CREDIT: Composition.Text_GISELe

RECOMMENDED