GISELe

2021/08/21

秋までと秋からを兼任する「着疲れしない」黒アイテム

GISELe編集部

黒で休む日・黒を休む日

「2つの心地よさがある黒を」
着心地に加え、組み合わせまでも悩まず楽させてくれる黒の安定感。それだけで品よくキレイになれることを前提に、おかたいムードは一旦休息。力が抜けつつもきちんと見える。そんな黒を探してたどり着いた、季節の変わり目の軸にもなる6アイテムを選抜。


ITEM.1
【くたっとしたえりつきシャツ】

とくに硬派なイメージのシャツこそ、くたっとした素材感や縦に落ちるような柔らかい質感が好都合。やや長めの丈でリラックスした今年ららしいムードに。

ストライプパンツで清涼感を加味。
黒リネンシャツ 24,200円/OUTERSUNSET ストライプパンツ 18,700円、バングル 7,700円、サンダル 20,900円/以上TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) 黒バッグ 16,500円/PUBLIC TOKYO(パブリック トウキョウ 渋谷店) 都会とリゾートをミックスさせた欲張りな小物づかいも、黒でそろえてまとまりよく。


ITEM.2
【揺れ感の出る黒ボトム】
スマートな見た目づくりに欠かせない黒ボトムは「動ける美脚」を選択基準に。動きを邪魔しない心地よさと、シルエットの美しさを保つ微光沢のサテンやとろみ素材は秋に持ち越したい素材。

☐WIDE PANTS

タンクトップもさまになるツヤ感。
ニットタンク 9,350円/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) 黒サテンパンツ 9,350円/M_/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ブレスレット 2,090円/GOLDY 黒サンダル 16,500円/DIANA(ダイアナ 銀座本店) はためく黒に対して、厚みのある白を選んだ計算高いモノトーンでシンプルすぎを回避。

☐FLARED SKIRT

動くとゆれる程度の静かな主張。
ブルーバンドカラーブラウス 31,900円、黒スカート 53,900円/ともにATON(ATON AOYAMA) 黒巾着バッグ 30,800円/VASIC(ヴァジックジャパン) モカスエードパンプス 27,500円/TSURU by Mariko Oikawa ひざ下のひそかな切り替えギャザーが、とろみスカートにニュアンスを上乗せ。

CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED