GISELe

2021/09/19

「スタイル良く」を実感できる:シャツっぽくない「デザインシャツ」4選

GISELe編集部

思いつきは「シャツ・ブラウスに託す」

ボトムとの相乗効果がある
オーバーサイズのデザインシャツ

普遍的なボトムを活性化させるためには、深い切れ込みや大ぶりな装飾など大胆なデザインがときには必要。そのなかでもスリムとワイド、よく穿くボトムのシルエットを生かす的確な4タイプを秋の新作シャツの中から厳選。



+SLIM BOTTOM

1.深いVネックと短め丈のフロント

自然と腰位置も上がって見える
スタイルアップにも効く丈感とデザイン


ドルマンスリーブにドロストデザイン。カジュアルなディテールがあることで、強気な形どうしも肩の力が抜ける。ブルーシルクスクエアシャツ 20,900円/シーオール(デミルクス ビームス 新宿) 黒カップインタンクトップ 7,150円/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ 渋谷店) 黒センタープレスパンツ 38,500円/カオス(カオス表参道)



2.ウエストに幅広ギャザー

レギンス風のイージーパンツを
立体的な白でさらに細見せ

ウエストにあしらった細かなギャザーデザインのおかげで、自然とくびれを形成。白ブラウス 35,200円/ウーア(シップス グランフロント 大阪店) グリーンポンチリブパンツ 19,800円/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) 巾着バッグ 30,800円/VASIC(ヴァジックジャパン) スエードパンプス 27,500円/TSURU by Mariko Oikawa
CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED