GISELe

2021/10/25

白トップスは「ボリュームニット」が最適な理由

GISELe編集部

ボリュームニットの選び方

スリットや編み方、着丈や毛足の長さ。ニットの中でも「白」に合うデザインを選抜。ボリュームシルエットでも膨張して見えず、もたつかない。ごくシンプルな白より着やすい、選抜された理由のある6タイプをご紹介します。


1-DOT DESIGN
立体感が出る飾りが似合うから

プレーンな白に奥行きが出る玉編み

黒パンツは着まわし。ニット 41,800円/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) 眼鏡 35,200円/EYEVAN(アイヴァン 東京ギャラリー) 玉編みの立体感で、オフ白もメリハリよく。




2-LIKE PONCHO
ひとクセもマイルドに仕上がるから

「スリットでロング丈」を攻略

デニムパンツは着まわし。アイボリー3wayニットポンチョ 25,300円/FRAY I.D(FRAY I.D ルミネ新宿2店) レオパード柄パンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ) 白のボリュームニットに向くエッジの利いたデザイン。重ね着に変化もつく、ハーフスリーブもポイント。




3-WHITE CABLE
レトロな編みもほっこり見せないから

厚みをおさえて「ケーブルニット」

白アランニット 24,200円/プラージュ(プラージュ 代官山店) ほっこりしがちなケーブル編みは、白を選びクリーンに。薄手だから上にも重ねやすい。そで口まで広い、ゆるく直線的なスリーブは視線を縦に流す効果も。




4-LONG LENGTH
地厚なローゲージも重く見えないから

「直線的なシルエット」でスマート化

黒パンツは着まわし。オフ白ニットワンピース 39,600円/WRAPINKNOT(UTS PR) 黒アンクルストラップつきパンプス 38,500円/FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)




5-BIG WHITE
着膨れを防ぐスリットが似合うから

「少量のスリット」で緊張感を

黒パンツは着まわし。白サイドスリットニット 17,600円/アダム エ ロペ アイボリーハット 6,600円/Ungrid そでやすそに切れ込みがあることで、ゆったりとした白ニットの着ぶくれも防げる。




6-SHORT WHITE
白の力みを抜いてくれるから

「メンズライクな白は短く」更新

デニムパンツは着まわし。オフ白クルーネックニット 42,900円/デミリー(サザビーリーグ) オーバーサイズ×クルーネックのハンサムな白ニットは、ショート丈できちんと感をあと押し。腰位置の高さもアピールできて一石二鳥。

(※全ボトムは着回し)黒パンツ 30,800円/アカネ ウツノミヤ(ブランドニュース) デニムパンツ 12,100円/リーバイス®(リーバイ・ストラウス ジャパン)


≫【毎日更新】新しい服の記事をもっと見る

CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED