GISELe

2021/10/19

韓国で興行収入・初登場1位の話題作:「雨とあなたの物語」予告編解禁!

GISELe編集部

雨とあなたの物語

韓国で興行収入初登場第1位を記録し、日本公開前から話題となっている韓国映画「雨とあなたの物語」が12月17日(金)に全国ロードショー。それに先がけて、予告編映像と場面写真が解禁。ますます盛り上がりを見せている韓国映画の最新情報をチェック!


「雨とあなたの物語」

一通の手紙から始まる珠玉のラブストーリー「雨とあなたの物語」。ドラマ「椿の花咲く頃」主演の俳優カン・ハヌルが主人公ヨンホを演じる。映画『サニー 永遠の仲間たち』以降出演作が続くチョン・ウヒが文通相手のソヒを演じ、注目を集めている実力派若手俳優がそろい踏み。


ⓒ 2021 KIDARI ENT, INC., SONY PICTURES ENTERTAINMENT KOREA INC. (BRANCH), AZIT FILM CORP., AZIT PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED

今回解禁された映像では、主人公のヨンホが「僕のような男が誰かの奇跡になれるのか」と悩みながら歩く姿に始まり、病床の姉に代わってソヒが手紙を書くシーンや、やりとりを通じて心を温めていく様子が公開。二人を待ち受ける結末に期待が高まる予告編となっている。



ⓒ 2021 KIDARI ENT, INC., SONY PICTURES ENTERTAINMENT KOREA INC. (BRANCH), AZIT FILM CORP., AZIT PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED


STORY

「いくつかルールを守ってほしい。質問しない、会いたいと言わない、そして会いに来ない。」
2003年、ソウル。明確な夢も目標もなく、退屈な浪人生活を続けていたヨンホ(カン・ハヌル)は、長い間大切にしてきた記憶の中の友人を思い返し、あてもなく手紙を出す。一方、釜山では、自分の夢を見つけられないまま、母親と一緒に古書店を営むソヒ(チョン・ウヒ)が、ヨンホから姉のソヨンに届いた手紙を受け取る。ソヒは病気の姉に代わって返事を書き、二人は手紙を繋いでゆく。ある一つの約束を交わして偶然始まった手紙のやりとりが、モノクロだった二人の日常を鮮やかに彩り始め、ヨンホは12月31日に雨が降ったら会おうという可能性の低い提案をするのだった......。




Information

『雨とあなたの物語』
2021年12月17日(金)シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー。

監督:チョ・ジンモ

出演:カン・ハヌル、チョン・ウヒ / カン・ソラ
原題: 비와 당신의 이야기
英題: Waiting For Rain
配給:シンカ (info@synca.jp)
2021年/韓国/117分

CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED