GISELe

2021/10/21

シンプルな着方で「見映えする」バルーンスカート|【明日なに着る?】VOL.173

GISELe編集部

明日なに着る?

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

≫【明日なに着る?】すべての記事一覧

173
NOVELTY
【カバー力もあるバルーンフォルム】

ライトグレーデニムバルーンスカート 46,200円/ラム・シェ(ブランドニュース) グレークルーネックニット 53,900円/JANE SMITH(UTS PR) ベージュショートブーツ18,700円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 

特徴のあるシルエットで
ワンツーに新しさを呼び込む


柄や色に頼らずとも、見映えする立ち姿をつくる攻めたフォルム。単調になりがちな秋冬の装いにバリエーションがほしいとき、シルエットにアクセントをつけるだけで目新しさを取り入れることが可能に。

足元に向けて膨らんでいく、立体的な表情に富んだバルーンスカートは、ニットをはじめとした気張らないトップスとのワンツーでその本領を発揮。
フォルムに特徴があるぶんほかはひかえめに、色みもワントーンの中でさりげなく試すのが得策。

【POINT】
☐スカートの強さを身近に引き寄せる、親近感のある薄手のデニム素材。

☐落ち着いた印象へ導きながら、今っぽさも加算できるマイルドなグレーのワントーン。


【CLIMATE】
16℃↔11℃

≫今季注目のスカートの着こなし記事一覧
CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED