GISELe

2021/10/23

「また同じ」に見られない黒ニット:1枚で着るたびに見違える着回し10パターン

GISELe編集部

完璧主義の黒ニット

最高の黒ニットには「〇〇が無い」。余計なものを省きつつも黒という色、ニット本来の長所が存分に生きる「完璧を求めた黒ニット」は、シーンや着方も「選ばない」さまざまなコーディネートの軸になるいいとこどり。

GISELe編集部とスタイリストをはじめとしたスタッフが、総力を挙げて制作した「なかなか無い」理想の黒ニット1着で広がる表情豊かなスタイリングパターンをお届けします。


≫【前回の記事を見る】


≫【着回したニットの詳細はこちら】



10STYLING SIMULATION!
【この黒ニットで〇〇したい!】


ニットにありがちな「気になる部分」を解消することで、さらに組み合わせの可能性が広がった黒ニット。1枚で予定やシチュエーションなど、そのときどきに応じたアレンジを加え、どこまでも着回していける着幅の広さを実証!





DAY1-CHIC MOOD-
【ほっこりさせずにニットONニット】

黒タートルを仕込んだWニットづかいも
なだらかなVネックでキレ味よく

ニットの質感を変えて抑揚づけ。 黒ニットは着まわし。黒リブタートルニット 6,600円/GISELe WEB グレーパンツ 20,900円/THE SHINZONE(Shinzone ルミネ新宿店) バッグ 88,000円/A.P.C.(アー・ぺー・セー カスタマーサービス) スニーカー 6,380円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)





DAY2-NEO MONOTONE-
【モノトーンをやさしく着こなす】

ソフトな黒としなやかな白。
黒の面積を狭めればさらにマイルド

対極なカラー合わせも、素材次第で柔和にシフト。タックIN&そでをまくると、ふわふわニットでもコンパクトに装える。 黒ニットは着まわし。白ワイドパンツ 29,700円/アストラット(アストラット 新宿店) 黒ベルト 16,500円/Theory(リンク・セオリー・ジャパン) ベージュシューズ 69,300円/フランチェスコ ルッソ(ロンハーマン)





DAY3-SMART&RELAX-
【心地いいまま好感度は高めに】

気負わないオーバーオールを軸に
ニットの気品で格上げを図る

ボーイッシュに転びがちなオーバーオールも、ふわふわニットと一緒ならエレガント。浅めのネックを前にして肌面積を調整しつつ、ポインテッドトゥで足元でもきちんと感を意識。 黒ニットは着まわし。ネイビーコーデュロイオーバーオール 37,400円/LENO(グッドスタンディング) 黒ショートブーツ 19,250円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)




DAY4-SWEET CASUAL-
【ちょっと甘めに黒ニットとデニム】

デニムの安定感をいいことに
ふわふわ+フリルでレディを貫く

黒ニットの女らしさを高める要所のフリル。シックなモノトーンなら大人。 黒ニットは着まわし。白フリルシャツ 3,850円/ロペピクニック 手に持ったボアジャケット 67,100円/エイチ ブランド(サザビーリーグ) デニムパンツ 11,000円/リーバイス®(リーバイ・ストラウス ジャパン) ブーツ 19,250円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)



DAY5-ALL BLACK-
【メリハリの効いたオールブラック】

ニットにレザーにスエード。
冬の素材を欲張って奥行きづくり

黒一色でなら、短め丈でもエレガント。パンツとブーツの間からのぞく素肌やハットでとり入れたブラウンが、黒に欲しい抜けをマーク。 黒ニットは着まわし。黒バミューダパンツ 14,300円/AKTE ハット 18,150円/Lack of Color(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 黒ロングブーツ 33,000円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)



CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED