GISELe

2022/01/19

「重くない」レイヤード|【明日なに着る?】VOL.263

GISELe編集部

明日なに着る?

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

≫【明日なに着る?】すべての記事一覧を見る

263_EVEN BETTER
【ポイントは異なる丈感と躍動感】

オフ白フレアスカート 29,700円/アストラット(アストラット 新宿店)ナイロンアウター 28,600円/アストラット(アストラット 新宿店)ブラウンウールジャケット 66,000円/アストラット(アストラット 新宿店)白スエット 26,400円/ATON(ATON AOYAMA)黒ショートブーツ 15,400円/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド)

重ねてむしろ軽くなる
「質感の違いとゆれる白」

重く見せずに着膨れもしない。だけどあたたかさはしっかりキープしたい、というレイヤードの課題。たとえばウールジャケットの下に1枚、ナイロンコートを。さらにボトムは白のフレアという視覚的な軽さに頼ってみる。異なる丈感と躍動感。重ね着を軽く見せる2つの要素のセット投入は、意外といろんなコーディネートにとり入れられる応用の利くテクニック。


【POINT】
☐コットンをまとっているかのような軽やかな白スカート。動くたびに絵になるAラインを形成。

☐緊張感もあり、ハズしにもなる渋いナイロンアウター。ネック部分にフードを収納できる2WAY仕様。


【CLIMATE】
8℃↔2℃
SUNNY DAY


≫重ね着にも悩まないワンピースの記事を見る


CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED