GISELe

2022/07/17

ヒールじゃないような安定感「ひざ下を長く見せる」四角い5cmヒールサンダル【6選】

GISELe編集部

6cmのブロックヒール

フラットシューズが全盛とはいえ、ヒールの存在はやはり不可欠。選択基準は「サイドから見たときの曲線美」。靴の横顔に注目して選ばれた新しい靴との出会いをナビゲート。※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

(関連記事)
≫ヒール5cmのメリットとは?横顔も美しいサンダル&パンプス【10選】



高すぎず・低すぎず歩きやすい
【適度な重みのブロックヒール】

ワイドパンツの幅にもつりあうボリュームヒール。飾りがなくとも、それだけで個性と芯の強さがうかがえる。膝下を長く見せ、歩きやすくて疲れにくい。5mヒールは日常使いに適した高さ。


イエローサンダル(5) 26,400円/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) グレーニットタンクトップ 7,150円/TODAYFUL(Life’s 代官山店) ベルトつき黒パンツ 30,800円/ドローイング ナンバーズ(ドローイング ナンバーズ 新宿店) バッグ 23,100円/VASIC(ヴァジックジャパン) グレーと黒の静ひつなたたずまいにぬくもりを宿す、小さなイエロー。モードな中に親しみやすさも感じられる、印象的な姿が完成。



≫【全6選】ヒールじゃないような安定感「四角い5cmヒール」サンダル&パンプスをすべて見る



CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED